会社から発信

新型コロナウイルス感染者の発生について
2021.1.22

新型コロナウイルス感染者の発生について

 弊社横浜サービスセンターの職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたので、お知らせいたします。

 当該職員は1月15日(金)から体調不良となり、18日の夕方に微熱を感じ、計測したところ36.9度であったため、

1月19日(火)に本人自らPCR検査を受診し、1月21日(木)に陽性が判明しました。

陽性判明後は、医療機関及び所管保健所の指導を受け自宅療養しております。

なお、濃厚接触者は現在調査中であります。

 

 弊社は、政府の方針等に基づき、お客様・お取引先様ならびに従業員等の安全確保と新型コロナウイルス感染拡大防止を最優先に、

昨年2月27日開示の「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について」、

同4月21日開示の「JMの新型コロナウイルスへの対応(第2報)」、

同4月24日開示の「JMの新型コロナウイルスへの対応(第3報)」、

同5月26日開示の「JMの新型コロナウイルスへの対応(第4報)」の通り、感染予防策を進めて参りました。

今回の感染者の発生を踏まえ、引き続き対応を徹底して参ります。