対象車種

Honda e

EVパワー・ステーションとは

電気自動車を家庭の電力供給源に

EVへの充電に加え、EVを蓄電池として利用可能にするEVパワー・ステーション。
普段は電気代の安い夜間にEVに電気をため、電気代の高い昼間にEVにためた電気を家で使う経済的な生活を送ることができます。
太陽光発電設備のあるご家庭であれば、さらに経済的で合理的な生活が可能です。
もし停電になっても、EVの電気をご家庭内で使うことが可能ですので安心です。
このようにEVの価値を最大限に高める「EVパワー・ステーション」の設置を是非ご検討ください。

EVパワー・ステーション本体について

EVパワー・ステーション(写真はプレミアムモデル)

※プレミアムモデルの5年保証・スタンダードモデルの2年保証は、事前確認書と設置完了報告書で合意いただく必要があります。

※別途ニチコン(株)による時間指定配送料(22,000円)がかかります。

※製品の詳細についてはニチコン(株)のWebサイトをご確認ください

設置概要

※EVパワー・ステーションの充電ケーブルの長さはプレミアムモデル7.5m、スタンダードモデル3.7mが標準です。
スタンダードモデルの場合、メーカー装着オプションとして7.5mもお選びいただけます。

※設置場所調査の結果、電気の契約容量の変更に係る作業、追加の配線工事やアース線の敷設等が必要となる場合があります。
その際には、別途費用が発生します。(詳細は「追加費用について」をご参照ください)

設置について

01 お申し込み

01 お申し込み

弊社ホームページから所定の内容を記載の上、お申し込みください。
Web環境にないお客様につきましては弊社コールセンター(0120-81-7048)までお電話にてお問い合わせください。

02 設置場所(ご自宅等)の調査 / 所要時間:約4時間

02 設置場所(ご自宅等)の調査 / 所要時間:約4時間

  • ご自宅等の現在の契約電力容量を確認し、充電設備の設置に支障がないことを確認します。契約容量の変更についてはお気軽にご相談ください。
    注:電気の契約容量変更のご判断は、お客様となります。
  • EVパワー・ステーションから給電される回路を含む配線経路等の調査を行います。
  • 駐車スペース等、EVパワー・ステーション本体の設置位置を決定します。

03 見積書送付 / 所要日数:原則調査当日

03 見積書送付 / 所要日数:原則調査当日

設置場所の調査後に見積書を送付します。内容をご確認ください。

04 ご発注

04 ご発注

見積送付時にお客様のメールに届くURLまたは弊社コールセンターへのお電話にて、ご発注をお願いします。
発注後JMは以下の対応を行います。

  • お客様のご都合を伺い設置日を決定します。
  • 電力会社へ下記の申請業務を行います。
    ①契約容量の変更申請(変更があるお客様)
    ②系統連系申請業務(すべてのお客様)
  • 経済産業局へ設備認定申請。(太陽光発電設備を設置しているお客様)

お客様には以下の対応をお願いします。

  • 発注と同時に現地調査時にお渡ししたニチコン㈱の「事前確認書」を署名捺印のうえ同社まで郵送ください。
  • ショッピングクレジット支払いの場合審査許諾後、太陽光発電設備との接続がある場合は経済産業局許諾後のそれぞれ施工となります。
  • 発注後にキャンセルをされますと、本体代金とキャンセル料金を別途申し受けます。

05 設置 / 所要時間:約8時間

05 設置 / 所要時間:約8時間

  • 電力会社へ申請した系統連系申請に対する承認が下りた後の施工となります。
  • 現地調査内容を再確認し、注文書にサインをいただいた後に施工となります。
  • 経済産業局へ設備認定申請。(太陽光発電設備を設置しているお客様)
  • 屋内工事

    専用ブレーカー・切替器付分電盤の設置、配線等の作業を行います。

  • 屋外工事

    壁貫通穴の施工、配線・配管の敷設、充電器の設置等の作業を行います。

  • 停電

    分電盤への配線接続作業は、短い時間ですが停電を伴います。
    PC等のデータ喪失防止やタイマーの再リセット等、お客様の事前のご対応をお願いします。

  • 動作確認

    通信機器との接続後に本体の動作確認を行います。なお、ご自宅のルーターとの接続等はプライバシー保護の観点からお客様ご自身での接続となります。

06 設置完了

06 設置完了

通電の確認、並びにご注文の作業内容と施工後の状態が同一であることをご確認いただきます。さらに、充電器の取扱いとメンテナンス、そしてアフターサービスの内容を「取扱説明書」を用いご説明した後、「工事完了確認書」にサインをいただき、設置完了となります。

手続きフローについて

※1 必ず決定権者様の立会いをお願いします
※2 お支払い方法を申告願います
※3 ショッピングクレジットを利用しない場合、5.6の工程は発生しません
※4 見積金額をご確認の後、お客様のメールに届くURLまたは弊社コールセンターへのお電話にて、発注願います
※5 太陽光発電設備との接続のない場合、申請は不要となります

基本工事価格

基本工事価格は分電盤からの距離及び太陽光の有無により4つに分類されます。

プレミアムモデル(VCG-666CN7)

※価格は税込み表示です

スタンダードモデル(VCG663CN3)

※価格は税込み表示です

追加費用について

設置場所調査の結果、以下の作業が必要となった場合、基本工事価格に加え別途代金を申し受けます。

お支払方法について

3つのお支払方法からお選びいただけます。JM設置ならショッピングクレジットもご利用可能です。

  • お振り込み
    請求書に記載の指定口座へ7日以内にお振込み下さい。なお振込手数料はお客様のご負担となります。
  • クレジットカード払い
    • クレジット決済は設置契約頂いた方のクレジットカードのみ可能です。
    • ご利用いただけるクレジットカードは下記の通りです。
  • ショッピングクレジット
    • 設置契約をいただいたご本人様のみ利用いただけます。(20歳未満は不可)
    • 法人のお客様はご利用いただけません。
    • 発注は、ローン会社の審査通過後にお願いします。
    • ローンは弊社が加盟店契約を結ぶ「株式会社セディナ」との契約になります。
    • ローンの利息や支払回数はこちらをご覧ください

設置費用(概算)のケーススタディ

よくあるご質問

工事の申し込みはどのように行いますか?

本ページ下部の「設置工事のお申込みはこちら」よりお申込みいただきます。

法人の事務所等、戸建手の住宅以外に設置する場合でも申し込みは可能ですか?

可能です。本ページ下部の「設置工事のお申込みはこちら」よりお申込みいただきます。

「EVパワー・ステーション」の購入にあたり考慮すべき条件等ありますか?

ニチコン㈱がまとめた「事前確認書」でご確認ください。現地調査時にお渡しします。

EV充電器を設置していますが、配線をそのまま利用できますか?

「EVパワー・ステーション」からの給電用の配線など回路が異なるため利用できません。

エコキュートと接続は可能ですか?

エコキュートは消費電力が大きいため、接続できません

分譲マンションに設置できますか?

管理組合による設置の議決が必要になります。管理組合に相談ください。なお、JMは分譲マンションへの「EVパワー・ステーション」設置を検討する管理組合様の応援する 「設置支援検討サービス」(有償)を提供しています。
ご相談は無料ですので弊社ホームページからお申し込みください。https://www.matabee.com/service/phv/

国・自治体の補助金を活用できますか?

活用できる場合があります。国の補助金については次世代自動車振興センターhttp://www.cev-pc.or.jpにお尋ねください。また、設置場所の自治体へもご相談ください。

アフターサービスは
コールセンターにてお受いたします

JMコールセンター
(EV・PHEV専用)
0120-81-7048(24時間365日)

お問い合わせの際は、分電盤内に貼ってあるアフターサービスステッカーに記載の9桁の工事番号をお伝えください
お客様の設置履歴を確認し、迅速に対応いたします。

※お問い合わせは9時から18時まで。18時から翌9時まではアフターサービスのみの受付となります。

アフターサービスステッカー
あんしんの保証制度
設置のお申込みはこちら

記載している仕様、価格、デザインならびにサービス内容などは予告なしに変更することがあります。