沿 革

事業のあゆみ ITツール・ソリューションのあゆみ
事業展開 実績ハイライト
2000 ・前田建設工業株式会社リテール   事業部として設立

・株式会社セブン-イレブン・ジャパンと提携

・ヤマト運輸株式会社と提携
  ・Autodesk Buzzsaw 導入
2001 ・個人向「なおしや又兵衛」
 サービスリリース

・ワンストップサービス開始
・セブンイレブン全国店舗(約9000店)
 に建物診断サービス開始
・建物診断にバーコード 
 携帯導入

・WEB基幹System 開発・導入
2002 ・株式会社なおしや又兵衛 設立

・コールセンター(東京亀有)設置

・Autodesk社(米国)と提携
  ・FMWEB/CCWEBの 開発・導入

・カメラ付携帯電話 導入
2003 ・ユニクロと提携

・TDC社(日本)と提携
・保守・メンテナンス対象施設数
 1万施設突破

・コールセンター年間受付件数
 10万件突破
・コールセンターサービス(BtoB)
 開始

・MatabeeSystem 開発・導入
2004   ・業態変更工事10日間で120施設
 実施
・HandyBUZ 開発・導入
2005  ・コールセンター年間受付件数
 20万件突破
・MatabeeSystem ASPサービス開始
2006   ・看板工事1ヶ月で3000箇所実施 ・MSP-3D(現:Matabee-3D)開発・サービス開始
2007 ・株式会社JM(なおしや又兵衛)として独立

・前田(北京)経営諮詢有限公司を設立

・中国(成都、武漢)に3D-CADセンター設置

・Tecton社(香港)と提携
・拠点数15箇所突破  
2008 ・ソーラーフロンティア株式会社
 (昭和シェルグループ)と提携
・設備追加(フライヤー)工事
 4ヶ月で5000施設実施
 
2009 ・日産自動車と提携

・Microsoft社(米国)と提携
・年商100億円突破  
2010 ・earthmine社(米国)と提携

・isBIM社(香港)と提携

・中国(武漢)に事務処理センター設置
・コールセンター年間受付件数
 30万件突破

・拠点数70箇所突破
・Matabee-3Dm 導入・サービス開始
2011 ・年商200億円突破
2012 ・JMフランチャイズ会創立
2013 ・シュナイダーエレクトリック
(フランス)と提携
2014 ・JM-Pad 1,000台導入 ・年間工事件数16万件突破 ・Matabee-iReporter 開発・導入

・フランチャイズ(FC)会計
月2回支払い導入
2015 ・前田北京有限公司譲受(子会社)

・第1回JM職人甲子園開催

・第1回JM保守管理技士オリンピック開催

・函南町PFI事業「道の駅函南」運営会社、 いずもん函南パートナーズ株式会社へ出資
・保守・メンテナンス対象施設数7万施設突破 ・Matabee-MotionBoard 開発・導入
2016 ・前田(北京)経営諮詢有限公司、中国現地企業からの共同出資受入

・第2回JM職人甲子園開催

売上高推移

売上高推移グラフ

ページ上部へ