Matabee-3Dm (Mobile Mapping system)

Matabee-3Dmは
 ①タウン・マネジメント
 ②わが街の宣伝・広告
 ③わが街の保守・メンテナンス(維持管理)
に有効です。

写真計測技術を利用して、都市道路を基軸とした3次元都市モデルを精密かつ短期間で提供します。
さらに付属ソフトの機能により、道路周辺に存在する施設(電柱、消化栓、道路標識、等)の管理データベースを都市モデル空間内に展開し、エリアマネジメントを試行します。

Matabee-3Dm (Mobile Mapping system)

多様な情報共有の基盤として活用可能
多様な情報共有の基盤として活用可能

このサービスは、earthmine社(米国)の写真計測技術を採用しています。
株式会社JMは、earthmine社の日本の総代理店です。

earthmine社サイトへ(英語)

earthmine社のサイトへ

作成方法

作成方法-縦型4方向タイプを搭載した車両を使用 5m~20m

▼Matabee-3Dmの紹介ムービーはこちらをご覧ください。
http://www.matabee.com/business/3d/movie.html

ページ上部へ

特長

特徴
  • デスクトップ/ウェブベースのアプリケーションで特別なトレーニング無く簡単に操作可能!
  • iPhone/iPadなどのモバイル機器でも操作可能!
  • 唯一のウェブベースでの3Dマップソリューション
  • センチメートル単位での正確な計測
  • 高画質・高解像度の3Dデータ
  • ディベロップツールにより、カスタマイズが可能。
  • 低コストでのデータ収集・加工・提供
  • ウェブ上の地図との高い連動性

ページ上部へ

Matabee-3Dmの機能

360度パノラマ化 詳細
画面内でドラッグするだけで、360度周囲を自由に見渡すことができる。
ズーム 詳細
一定程度遠くのものへのズームに対応できる解像度を有しています。(3200万画素)
地図の切り替え 詳細
地図とパノラマは画面を切り替えることができます。また地図の種類もレイヤーで変更できます。
計測 詳細
写真は各ピクセルのバックグラウンドに位置情報を保持しており、画面の中で点群の情報から計測が可能です。標準的に下記の4種類の機能がついています。
データ連動 詳細
ⅰ)タグを設置する ⅱ)ArcGISとの連動

他のストリートビューとの違い

  • 解像度が良い
  • 計測できる
  • 3次元空間にタグ(印:3次元マーカー)を置き、データ入力可能
  • タグは、有料でカスタマイズ可能
  • 他のシステムと連携出来るツールがある

サービスの活用事例

エリアマネジメント

サービスの活用事例 エリアマネジメント

サービスの活用事例 エリアマネジメント

その他活用事例

サービスの活用事例 その他活用事例

サービスの活用事例 その他活用事例

サービスの活用事例 その他活用事例

お問い合わせ

「Matabee-3Dm」サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは、
お気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ・ご質問はこちらから

販売代理店募集

株式会社JMでは、「Matabee-3Dm」サービスの販売代理店を募集しております。
お気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ・ご質問はこちらから

ページ上部へ