ASPサービス-作業証明 (HandyBUZ)

カメラ付き携帯電話を活用することにより工事証明ができると共に
報告書等の作成作業が不要となります。

ASPサービス-作業証明 (HandyBUZ)

写真は報告書はお客様毎、店舗毎に設定したフォルダーに蓄積されます。
この情報はインターネットで共有化可能なので世界中どこからでも閲覧・更新が可能となります。報告書の書式はテンプレートを利用することによりお客様毎のカスタマイズを行うことが可能です。
CCWEBに登録されたメンテナンス依頼案件情報と連携して現場写真やメンテナンス完了写真を見ることもできます。

iPhone版HandyBUZのダウンロードはこちらから

Buzzsawについて詳しくはこちらCCWEBについて詳しくはこちら

HandyBUZの特徴

写真を撮り送るだけで報告書が作成されるので、事務所に帰ってからの編集作業が不要。また報告書は即時インターネット経由で閲覧できるので、管理者がリアルタイムに現状を確認し現場への指示も可能です。
作業報告書をリアルタイムに現場にて記録し、作業内容と作業プロセスを明確にします。撮影日時やGPSによる位置情報が記録されます。
本システムで作成した報告書は改ざん不可能で、その技術は日本及び韓国、米国にて特許を取得済みです。

HandyBUZの特徴

必要な項目に応じて報告書の書式は
カスタマイズが可能です。

主なASPサービス事例

  • お客様エリア担当者の報告書作成ツールとして
  • 行政発注の橋梁点検業務の報告書作成ツールとして
  • 営業マンのお客様宅情報の報告ツールとして(工事前の現地調査の短縮のため)
サービス事例を見る

ページ上部へ